Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
天使。。。ん?
f0025751_632094.jpg





昨日は、撮影が二つありました。一つは、オーディション用のヘッドショットその他。前にも学生時代にオーディションの写真を撮ってあげましたが、今は大学を卒業して、お芝居の仕事を探している最中。
f0025751_6272932.jpg

使用ストロボ : AlienBees 800 with a shovel background reflector
ヘッドショットは、自然光とストロボ光のミックスです。基本は、窓からの自然光。ストロボは、背後のバックドロップに弱く射てたものをものを、さらに、レフ板で顔に射ててみました
f0025751_6355100.jpg

使用ストロボ : AlienBees 1600 x1, AlienBees 800 x 2
使用レンズ Tamron 28-75mm F2.8
水着のショットも含めて、午前中計3時間。
Model : Ms. Cat Navarro (Los Angeles, CA, USA)

もうひとつは、モデルに売り出し中の女の子。170cmくらいで、まだ成長中(Eriさんより2−3cm低い感じ)。元フィンランドでモデルをしていたというお母さんが付き添いです。いや、かなりのステージママで、しょっちゅうダメ出しをするので、ちょっと可哀想。。。なんとか、自然な表情を引き出したくて、話をしてみるものの、気がつくと、お母さんと話をしている自分。。。(^^;
研修医時代、一緒にいた小児科の先生の言っていたことがわかりました。子ども以上にお母さんの相手をするのが大変て(笑)
f0025751_634252.jpg

使用レンズ : Tamron 28-75mm F2.8, EF 70-200mm F2.8 IS, Lensbaby composer
使用ストロボ : AlienBees 1600
Model : Ms. Dagmar Björk (San Diego, CA, USA)

何となく、この子には、こんなアグレッシブな曲が似合う気がするんだけど。。。

[PR]
by tmphotosandiego | 2009-03-23 06:36 | 屋外人物撮影 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tmphotosan.exblog.jp/tb/10613885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Ekko at 2009-03-23 09:22 x
あ、天使だ!(笑)
う〜ん・・一番子供をわかってるはずのお母さんが
表情曇らせちゃだめですね〜
Toshiさん、ご苦労様でした^^;

レンズベビー、写真部のKMさんが使ってて
撮って頂きました♪お星様が、ブワ〜〜〜〜!!って!
可愛かったです〜^^*ハートも可愛かった♪
これ以上、見たらいかん!危険!と思いました(笑)
Commented by tmphotosandiego at 2009-03-23 11:20
Ekkoさん、こんばんは。
ですね、でも、面白かったです。いろんな人がいますからね〜。
そういう出会いがまたいいのかも(^^)
ふふふ、レンズベビー、やっぱり、嵌っちゃいそうですか?
危険ですよ〜(笑)今回も5枚連続写真の真ん中のがそうです。
これからも、どんどんポートレートで使ってみたいです。
Commented by land_walker at 2009-03-24 05:09
おおー可愛いモデルさんですね。

しかし、表情引き出すってホントに難しいです。。。
僕も今、何かイイ手はないかと考えてるのですが・・・ 動き狙いの時はフラフープとか、
真剣な表情狙いの時はトランプタワー作ってもらうトカ。^^; (←コドモか)
Commented by tmphotosandiego at 2009-03-24 15:27
jojoさん、こんばんは。
可愛いですよね。お人形さんみたいに。。。
そんなイメージを壊したかったんですけどね(笑)
いかに、いろんな表情を引き出すか。。。アティチュードみたいなものをティーネージャーは求めてると思うし。
でも、ポートレートとファッションフォトの違いって、多分そこですよね。。。。実はその中間狙ってるんですけど(笑)unplugged and pluggedの中間みたいな。
。。。そう意味では、今回の撮影は消化不良。。。って、さっきこの子のお母さんにもメールしました(笑)
で、表情を引き出すのには、結局、写真と関係ないこと話した方が良いような気がしてます。
別に、話し上手ってわけじゃないんで、小道具使ったりしてますし、世代も違うけど、自分が、どれだけ相手に近づけるか、好きになれるか、ってことが大事かなって。それと、距離も微妙ですよね。相手に退かれてもダメだし(笑)
とにかく、撮った写真をモニターで見ながら話が出来るのは、デジタル時代の最大の強みですよね。
Commented by yozora_nagameyou at 2009-03-25 21:15
こんばんは。
モデルに売り出し中の女の子は可愛いですね!
お母様にあんまりダメだしされちゃうとかわいそうですね!
だって、表情は自由ですもの。 カメラマンが怒った表情を頂戴って
言うときもありますよね。 自由な表情を自由に切り取る楽しさもありますね。
あと、カメラマンのモチベーションでもモデルって変わりますものね。(^_^)
Commented by tmphotosandiego at 2009-03-26 13:50
夜空さん、こんばんは。
お母さんは娘に真剣なのも、この子ががそれに答えようと一所懸命なのも、よくわかるんですよね。撮影の合間の、二人の姿を見ていると、それがよくわかります。ああ、この親子、愛し合ってるんだねってね。
きっと、この子、数年したら、全然違う表情を見せてくれるんじゃないかって、期待してます。
モチベーション、大事ですね。多分、僕は撮影中はいつもハイだと思います(笑)
<< あっ、Mayさんとことおんなじ... ポラドロイド >>