Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
全体
撮影小道具
自宅フォトスタジオ小物撮影
marine fish & coral
自宅フォトスタジオ人物撮影
屋外人物撮影
ビデオ・アニメーション
フード
旅行
iPhone 4
音楽
スナップ
自宅フォトスタジオ
未分類
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
ホノルル旅行記その5
暖かくなったと思ったら、また涼しくなってきました。
でも、サンディエゴにも、確実に、夏が近づいてきています。
爽やかです(^^)

さて、今回の撮影、普段殆ど素人さん相手のわたしにとって、こういう、非の打ち所のないプロのモデルさんの素顔は、どんな感じなのか?にもとても興味がありました。

まず、話をしてすぐに感じたのは、相手を緊張させないところ。全く、構えたところがない。メールのやり取りで想像していた通り、嬉しいくらい見かけとのギャップがある人だと感じました。

f0025751_13481240.jpg

Model : Eri Aihara (Honolulu, HI, USA)



ご覧の様に、水着での撮影の後半は、リラッックスムードから一変して、
ビシっと決まったポーズが続きます。表情も先ほどまでとは、別人の様に違います。

f0025751_145897.jpg


f0025751_1445064.jpg


f0025751_146160.jpg


f0025751_1452258.jpg






その6に続く。。。場所を変えて、桟橋に移動します。
[PR]
by tmphotosandiego | 2009-04-27 11:41 | 人物撮影 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tmphotosan.exblog.jp/tb/10885567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yozora_nagameyou at 2009-04-27 12:26
こんばんは。
プロモデルさんの凄いところは写真で見た印象で実際に会って話をしてみると意外で
ものすごく話しやすいのにびっくり。 構えがなく、ごく自然なのですよね。 本当にギャップが凄いですね。
私の行くスタジオでは気難しいモデルさんもいるそうですが、私はまだ撮影してません。

もともと、人見知りする私なのでモデル撮影は無理だと思っていましたが
会話が楽しいんですよね。 『ゆい』さんなんかは凄くフレンドリーで、この前の『絆』さんの
撮影のときも、私撮って~って。 最初からこんなモデルさんに会ってしまうと
やっぱりポートレート楽しくなっちゃいます。  
Commented by tmphotosandiego at 2009-04-27 14:26
あらっ?この時間ってことは。。。
もしかして、夜空さん、もう、ゴールデンウィークですか?
いいなぁ(笑)
モデルさんも、いろいろな人がいるんでしょうね。
わたしが、普段、お世話になってる美容師さんは、ときどき、ホノルルで、モデルさんとお仕事をされるそうですが、本番とそうでない時で、全然違う人がいるっていうし。
ポートレートって、全く接点のない人と出会えるってのが、凄いことだと思ってます。
Eriさんが、御自分がモデルをしていなくて、わたしが写真を撮っていなかったら、こんな風に出会うことはなかったでしょうね、といって下さったのが、非常に印象に残っています(^^)
<< Saturday Night ... Ice Baby >>