Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
やっぱり、写真がすき
来週、空手の道場から息子を含めて4人の子供がドイツで開催される国際大会に出かけるための資金集めに、道場の子供たちの撮影を、土曜日半日かけてやってきました。カメラをノートブックにつなげて、さらに、プロジェクターで見せるという方法をとったのですが、明るすぎて、プロジェクターは見えませんでした。今度は、もう一つ大きなモニターを持っていて、見てもらうようにしようと思います。
IMG_0888s.jpgIMG_0980s.jpg
(娘が、SD700ISで撮ってくれた写真です)
そのあと夕方、海辺で結婚式の撮影でした。オーファーが来たのがその日の午後。
場所も、今ひとつはっきりせず。
いままでに経験したことがないほどの悪条件での撮影でした。
すぐに日が暮れてしまい、オートフォーカスはもちろん、マニュアルでのフォーカスも、肉眼ではほとんど困難な、真っ暗闇での撮影。もう、怖いものなしの状態です(笑)
IMG_7483s.jpg
そして、昨日は、大学で演劇を専攻する学生の子に、オーディションのためのヘッドショットを依頼され撮影。一緒についてきた彼氏は、バイオ関係の専攻で、わたしの仕事に興味を持ち、写真と関係ないところで盛り上がってしまいました。
Image_0437s.jpg
(この写真、ロゴを除いてレタッチまったくなしです、若い肌ってきれい)
そんな感じで、あれこれ、とてもハードな週末だったけど、どんなにつらくても、やっぱり、写真撮るのが好きなんであります。
[PR]
by tmphotosandiego | 2006-10-10 08:38 | 屋外人物撮影 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tmphotosan.exblog.jp/tb/3520585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tolliano_papan at 2006-10-10 21:34
こんばんは。おぉ、toshiさんが元気でがんばってる~、なんか楽
しそうな写真です。結婚式の写真、ストロボ、上手い具合にいきまし
たね、さすがです^^; オーディションのためのヘッドショット、ひゃ~
、ノーレタッチですか、凄すぎです。若い肌もあるでしょうが、セ
ッティングが確かな証拠。やっぱ現場でどれだけキチンとした絵作
りができるかだなぁと思いました^^;
Commented by easykyoto at 2006-10-10 23:18
流石としか言いようがないですね(^^)
人物をまともに撮ったことがないので、その苦労は計り知れませんが、
出来上がったお写真が技術の高さを物語っております(^^)
Commented by tmphotosandiego at 2006-10-11 04:32
トリアーノさん、おはようございます。
ストロボは、580EXの先に白いアンブレラをつけて、ディヒューズさせてます。
このところ、外でストロボを使うときはこの態勢が多いです。どんどん沈む夕日を前に、あせりまくって頭の中はぐちゃぐちゃでした(^^;;
なんちゃってスタジオ写真は、トップライトもあったのですが、鼻のところに変な陰がついてしまったので、この日は消しました。実は、昼間だったので、自然光も入っていますが、ハロゲン光といい具合にミックスされたみたいです。意外と簡単にセッティングできちゃうもんですよ。一回セッティングしちゃうと、後は微調整だけですむし、外より楽です。
それにしても、お肌がきれいな子は、ありがたいです(笑)
Commented by tmphotosandiego at 2006-10-11 04:42
ひろさん、おはようございます。
そんなことないですよ。
なんちゃってスタジオ写真も、Lレンズ一本以下の投資で、必要なものそろっちゃういますし、細かいところに眼をつむれば、結構簡単にできちゃいます。ひろさんだったら、すいすいすい~っと、いけますって(^^)
Commented by yozora_nagameyou at 2006-10-11 19:13
こんばんは。
悪条件での結婚式の撮影、お疲れ様でした。
私もまた、来月に結婚式がありますが、招待客としてですので、
そんなにでしゃばらないようにします。
私はギャラを貰っての撮影はしたこと無いですが、かなり緊張しますよね!
そんな緊張感を味わってみたいです。
ブログのお写真も素晴らしいですね!私もこんな風に撮れたらいいのに…。(笑)
Commented by tmphotosandiego at 2006-10-11 23:32
夜空さん、ありがとうございます。
いつも、撮影が始まるまでは、緊張しまくりです。
始まると夢中で撮ってるんで、そうでもないんですけど(笑)
なんちゃってスタジオの撮影は、撮影のセッティング以上に、家の掃除に時間をかけました(笑)
特に、トイレ。着替えに使うかと思って念入りに掃除したのに、わざわざガレージに行く通路で着替えてました。そこは、我が家の犬のトイレ、臭うのにぃ~(爆)
Commented by dianas at 2006-10-12 17:06
うわぁ~なんてロマンティックな結婚式のお写真でしょう!
悪条件も味方につけてしまうのは、今までの経験がそうさせるのでしょうね。
花嫁さん・花婿さん、そしてお母さんもこの写真にメロメロになりますよ!
女の子のお肌も綺麗ですね。なんとなく若い頃のアグネスチャンに似ているような(笑)
ぷるんぷるんのお肌、つついてみたくなりますね^^
Commented by tmphotosandiego at 2006-10-13 01:20
dianasさん、おはようございます。
写真では、穏やかな感じですが、この二人、かなり落ち着きがなくて(笑)
でも、陽気なんで助かりました。いい意味でアメリカンです。
左の女性は、牧師さんです。ビーチとか、自宅での結婚式を専門にしてるらしいです。
この二人みたいに、土壇場になって、写真を撮ってくれる人を探すカップルが多いみたいなので、連絡先を教えてといわれました。
若いころのアグネスちゃん、なつかし~、あのころ、まだ小学生でした(笑)
<< 便乗しちゃいました R&Bな、今日この頃 >>