Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ようやく春らしい天気になりました
サンタアナで暑い日が続いたかと思うと、急に寒くなったり、変な天気がだったのですが、このところようやく、さわやかな春の天気になりました。あまり気持ちがいいので、散歩がてら、写真を撮ってきました。
f0025751_6295932.jpg
f0025751_6304087.jpg
f0025751_631935.jpg
f0025751_6312649.jpg

続きはこちらでどうぞ。

サン・ディエゴ日和

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-25 06:33 | Trackback | Comments(14)
写真選び
部屋の壁に合う額を選んで、それから気に入った写真を選ぶのって、とても楽しい作業だと思います。

今、家をスタジオにプチ改造中なのですが、その一環として、トイレもお化粧部屋としてコーディネート中です。で、メインのフレームに入れる写真を、昨年ジャマイカで撮った写真の中からいくつか印刷して選びました。結局、多数決で、選ばれたのは、朝陽の昇るビーチの写真でした。
わたしの一押しはほかのだったんですけどね(笑)。

これが、多数決で、家族みんなが選んだ写真でした。
f0025751_15134224.jpg

これは、息子曰く、ヨットが左右対称で(シメトリカル)で、面白くないてぇ。。。。これ、水面に映った光を撮ろうと、海の中に入ってローアングルから狙って頑張ったんですけど、面白くないって言われちゃった。
f0025751_15135665.jpg

これは、一応、娘のセカンド・チョイスね。
f0025751_1514974.jpg

これは、水面に映った、やしの木の陰が面白いと思ったんだけど、まったく相手にされず。。。。。無言。
f0025751_15142435.jpg

これもドルフィンはかわいいけど。。。ありがちな写真だってぇ。。。
f0025751_15143834.jpg

これ、自分としては気に入ってたんですけど、息子は、右側のチェアが写ってないからだめだって。。。
f0025751_15145591.jpg

ほんとに、厳しい家族です。

これが、うちのトイレです。上の風呂のパイプから水漏れして、天井と壁と床をやり直したばかりです。床は、コルク。あのワインのコルクと同じです。
f0025751_15504195.jpg

この額には、トイレットペーパーの写真を入れました。。。。バカですね。
f0025751_1551219.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-22 15:56 | Trackback | Comments(12)
好きな光を求めて。。。
今日も、ライティングの実験です。
わたしの好きな光をハロゲンとストロボで再現したくて、試してみました。
f0025751_13173681.jpg

f0025751_13174899.jpg

f0025751_1318226.jpg

f0025751_1318216.jpg

最初の2枚が、ハロゲン(Photoflex Starlite QL)。下がストロボです(580EX&420EX)。ストロボの写真も、昨日のようには、顔がテカっていません。

最近、いろいろ照明を変えて撮ってみましたが、結局、娘が一番気に入ったのは、今日のストロボを使った条件でした。

というわけで。。。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-17 14:02 | 自宅フォトスタジオ人物撮影 | Trackback | Comments(10)
今日は、クリップ・オン・ストロボで。。。
580EXと420EXを使って、娘の写真を撮ってみました。
580EXは、いつもは外でshoot-thruとして使っている白い傘に、黒いカバーを付けて傘バンで(本来の姿)、やや左上方から。420EXは、後ろから、上方に向けて使っています。シロシロなので、ストロボは、補正+1にして使いました。
f0025751_13282629.jpg

右側に、シャドウを和らげるために銀レフを置いてあるので、傘バンのメインに加えて、瞳にもうひとつキャッチライトが入ります。間にある小さな薄暗いキャッチライトは、焦点合わせのための小型ハロゲンです。
f0025751_13285461.jpg

ピクチャースタイルはニュートラル(肌が一番綺麗に見えるので、最近はこればっかりです)。露出は、F5.6に固定。色温度は、やや高めの7000Kを選びました。

こうしてみると、ハロゲンのときは、ソフトボックスを通していたので、描写がソフトで、ストロボの方が、傘バンだけなので、光が回ってきつい感じがしますね。顔がテカッてるのは、ストロボのせいか、若さのせいか(笑)。

今、キノフローのような蛍光灯が流行っているようですが、色温度さえ合えば、ハロゲンと描写はあまり変わらない気がします。どうかな。。。暑いですけどね(^^;)
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-16 13:56 | 自宅フォトスタジオ人物撮影 | Trackback | Comments(0)
コンデジか一眼か
jojoさんが、素敵な写真をIXY900 ISで撮られてるのを見て、結構、コンデジもいいなと思ってました。でも、自分が一世代古いSD700 IS(IXY800 IS)で撮った写真は、どうも、先入観のせいか、今ひとつ。
というわけで、今日は、まったく同じ光の中で、この二つのカメラで撮った写真が、ぱっと見違うのか、実験してみました。とはいっても、光以外の条件は、まったくいい加減です。いずれも、かなりクロップしていますので、中央部分の描写ということで。
f0025751_15393349.jpg

f0025751_15394285.jpg

さて、どちらがどちらでしょう。解像度が違う?でも、シャープネスのかけ方で、いくらでも違って見えますしね。
色は、ちょっと青側とピンク側に分かれているようですね。

えっ、それより、これ何かって?これは、わたしが、小さいころ遊んでいたゼンマイ仕掛けのブリキのバスです。これも、まだ動くんですよ。昭和30年代末、MADE IN JAPANで~す!

More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-15 15:57 | 自宅フォトスタジオ小物撮影 | Trackback | Comments(8)
ライティング
今日は、ずっとストロボを調べていました。
時々、グループ撮影の注文も入るし、やはり、ロケーションで撮るのに、クリップオンタイプだけだと、パワー不足や、安定性も不安。
そこで、モノブロックタイプで、ロケーション用にバッテリーパックのあるものを探していました。
でも、Bowens/Calumet(英/米)のキットも良いけど、傘バンだけにしてはちょっと高いし、どうしようかなと思っていたところ、Alien Beesというところのストロボが、某サイトのフォーラムでもなかなかの評判。しかも、カラフルで、お客さん請けも良さそう。ソフトボックスと組み合わせても安いし、パワフルな割りに軽いのも嬉しい。それでも、すぐに購入というわけには行きません。これから、かみさんを説得する作戦を練りますよ(笑)。

ハロゲンライトも活用しています。
一昨日は、娘をモデルにストロボを組み合わせたりしていろいろ試してみました。
左前から、大型ハロゲン。右前下と左上後から、小型ハロゲンという組み合わせです。

そういえば、先日の物撮りのときの、トリアーノさんからのご質問、「物撮りは、Still Lifeか」ということに関して調べてみました。こちらの某写真サイトのカテゴリには、ProductとStill Lifeがあり、やはり、Productでは、普通に物の写真が多く、Still Lifeには、Flowerという部門がなかったからかもしれませんが、物の写真より、花の写真が多く見られました。明確な区別はなく、オーバーラップしているような気がします。

普通にハロゲンだけだと、こういう感じです。色温度は、すべて、ハロゲンの色温度3200Kにあわせています。
f0025751_15153425.jpg


More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-14 15:34 | 自宅フォトスタジオ人物撮影 | Trackback | Comments(8)
海辺の町
昨日は、車で20分ほど北にある、海辺の町のワイナリーに、ワインを取りに行きました。
その後、スターバックスでコーヒーを買い、町の中をカメラ片手に散歩しました。
かみさんは、ワイナリーで、試飲をしたので、上機嫌。
今日の写真は、そんな海辺の町をコンパクトカメラで、スナップしたものです。
f0025751_234867.jpg


More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-12 02:27 | Trackback | Comments(9)
昭和のかほり
昭和時代の古いものとか好きなんですが、飾っておきたいけど、場所がない=かみさんの猛反対にあう(笑)ので、せめて、写真にとって、小さな額に入れて飾っておこうと思ってます。

昭和38年生まれのPEN F。まだ、ちゃんと使えます。とても丈夫です。
f0025751_346585.jpg


More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-11 03:03 | 自宅フォトスタジオ小物撮影 | Trackback | Comments(6)
あっという間にひな祭りも終わって
3月も、もう第2週に入ってしまいました。早すぎます。
やっと、ブログに戻って来れました(^^;)
おっと、まだお雛様が飾ったままだ、片付けなくちゃ。
f0025751_6184811.jpg
(90mm F8 1/20 MF ISO100)
今年も、飾ったんです。一応、日本人の血が流れる娘がおりますもんで。。。中身は、アメリカンなんですが。まあ、娘がというより親が飾りたいだけなんですが(笑)
はて、この並び方は。。。去年とは、逆だ。
f0025751_620765.jpg
(90mm F4 1/80 MF ISO100)
f0025751_6202070.jpg
(90mm F4 1/80 MF ISO100)

More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-09 06:42 | 自宅フォトスタジオ小物撮影 | Trackback | Comments(10)
オールドタウン3
疲れてのどが渇いたので入ったカフェは、ここ。ラホヤのダウンタウンにもありますが、ここはちょっと雰囲気が違ってます
75mm F8 1/250 one shot AF ISO200 WBオート
f0025751_2381099.jpg

バナナチーズケーキ。。。。でした。ほんとにバナナが乗ってらぁ。。。
90mm F6.3 1/250 ISO400 one shot AF WBオート
f0025751_239285.jpg

わたしは、ハウスブレンドコーヒー、息子はコーラとアイスクリーム。
右目にピントを合わせて。。。あれ、左目に合っちゃった。ここから下は、全部MFで行きました。
90mm F2.8 1/200 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2404041.jpg

今度こそ、ありゃ、今度は顔が変(笑)
90mm F2.8 1/200 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2405770.jpg

この後は、広場に入って行きます。
最初の課題は、この倉庫のような博物館。
息子はこのアングルから撮ったので、露出とスピードを確認して欲しいといわれました。ちょっと、とび気味ですが、フィルムなら大丈夫でしょう。
90mm F8 1/320 Exp-0.17 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2424438.jpg

そして、この汚い壁も撮っていました。
90mm F8 1/200 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2432451.jpg

90mm F4 1/500 ISO200 MF WBオート
次は、サンディエゴで最初に出来た公立小学校。
f0025751_244948.jpg

看板を入れた写真をということでした。
90mm F4 1/250 ISO200 MF WBオート
f0025751_2444255.jpg

90mm F4 1/250 ISO200 MF WBオート
f0025751_2451073.jpg

あとは、このあたりで興味のあるものを撮るというのが課題。
90mm F2.8 1/160 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_246019.jpg

90mm F2.8 1/160 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2461644.jpg

広場の中央にあるのが、サンディエゴ発祥の地であるオールドタウンのシンボル。国旗です。
90mm F4 1/500 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2473466.jpg

はっきりいって、いくらサンディエゴでも、夕方5時近く、この格好では寒いです(笑)
90mm F4 1/320 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2475362.jpg

そして、コルクの木。こんな木だということを今まで知りませんでした。触ってみると、確かにコルク。水漏れで、トイレの床を張り替えたのですが、コルクを使いました。新しくて、エコフレンドリーで今流行っているそうです。ウッドフロアよりあったかいんですって。
90mm F4 1/320 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_248338.jpg

最後の課題は、この葉っぱとやしの木の根元。
90mm F2.8 1/125 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_2502557.jpg

わたしは、このミニバナナのようなものを撮って終わりにしました。
90mm F2.8 1/250 ISO200 MF WB太陽光
f0025751_254382.jpg

タム90mmマクロを使っての感想は、とにかく、MFがし易い、楽しいです。ので、かなり大胆な構図に挑戦できます。

More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-03 03:36 | Trackback | Comments(9)