Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
tea time
tea=お茶ですが、一口にお茶と言っても緑茶や紅茶をはじめとしてハーブティーなどいろいろありますよね。
ワインの好きな私ですが、このところ飲んでいません。
昼間は、コーヒもお茶も飲みますが、カフェインの取り過ぎを気にして、夕食後は、もっぱらカフェインなしのエスプレッソをちょっと甘いもの(ちょっとだけね)と一緒に戴いた後、お茶を飲んでます。
近くの、お店でも、カフェインなしのお茶がいろいろあって、選ぶのが楽しいんですが、今飲んでるのは、この3つ。
BLACK BERRYは、ハイビスカスやらオレンジピールやら、ローズヒップアやら入っていて、ちょっと酸っぱいですが、まあまあな感じです。
HONEYBUSHは、南アフリカの山から持ってきたお茶っぱだそうで、とってもanti-oxidantに富んでいるらしいです。普通に飲めます。
最後のは、皆さんご存知の、普通のミントティーですね。やっぱり、一番、飲み易いかも(笑)
f0025751_14233973.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-29 14:30 | 自宅スタジオ小物撮影 | Trackback | Comments(6)
今回の南カリフォルニアの山火事に関して
Amrican Red Crossでは、下記のように、今回の南カリフォルニアの山火事に寄付を募っています。ご協力よろしくお願いします。
f0025751_0401927.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-28 00:44 | Trackback | Comments(6)
山火事のその後
学校関係は、1週間お休み。
会社も、昨日までお休みでした。
わたしの住む場所は、幸い、避難区域ではありませんでしたが、一番火の進展の進んだ北の住宅地から避難してきた二家族と、共同生活を今朝までしておりました。
こうして地図で改めて見ると、自分の住んでいる場所(1227と1228の間)は、海を除いて、三方から囲まれています。
f0025751_72056.jpg

内陸の高気圧が移動し、東からの熱い乾燥した風が弱まり、明日から湿った冷たいオーシャンブリーズが吹き始めれば、消火活動も進むと思われます。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-25 10:53 | Trackback | Comments(2)
San Diego名物
。。。と言いたくないのですが、この季節になると山火事がおきがちです。
前回、大きな山火事にやられたのは、4年前。1週間、学校も会社も閉鎖しました。
今回も、Santa Anaという、東から吹く熱く乾燥した風のせいで起きた山火事が、風の勢いに乗って、急速に私の住む西の方に広がっています。風が強くて、消火作業が難航しているようです。
少し、北の方の住宅街でも避難勧告が出て、連絡が取れない状態です。

最高気温も、わたしの住むCoastalで、32℃(91°F)、内陸で36℃(97°F)で、この季節にしては異常なほどの高温となっています。
あちこちで、学校は閉鎖し、道路も封鎖、影響を受けた住宅地からも避難しています。
家の外は、煙くて、夜中も咳がでました。

こちらのニュースを見ていても、火の勢いの話、燃える家の映像とがばかりで、今ひとつ、火の広がりが感覚的につかみにくい放送となっています。

下の写真は、今朝、家から、火事の広がる東の空を撮ったものです。
修正なし、全くこのままの色です。
火事の影響で、空はグレーです。朝陽とは別にオレンジ色が横に広がっています。
車にも少し白いすすが付きました。すぐ下をフリ−ウェイInterstate 5が走っていますが、ここから北に約10分行った東側には、避難勧告が出ています。

先ほど、UCSDも閉鎖になりました。
f0025751_23554655.jpg

f0025751_23555554.jpg

う〜ん、こんな状態で、会社は営業するんだろうか?

追加:午後8時21分現在、まだ、ここは、大丈夫です。
結局、学校も休み、会社も休みになりました。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-23 00:10 | Trackback | Comments(6)
模様替え
今日は、朝から、部屋の模様替えをしました。
まず、前の会社から持ち帰った私物書類を車に運び込み、ビリヤード台の向きを変えて奥に移動。掃除した後、上から、コンピューター机の大移動をしました。ネットの配線のやり直しやら、細かいことも含めて、終わったのは、夕方でした。
f0025751_10183667.jpg

左端の丸いのは、ストロボを持ち出す時のバッグです。
机の下には、同じく屋外撮影時のポータブルバッテリー。
上にあるのは、コピー、ファックス、スキャナーができる、BrotherのMFC210Cです。
f0025751_10184617.jpg

ストロボのソフトボックスは、このようにヘンテコな形をしています。
f0025751_10185470.jpg

ビリヤード台は、いずれベッドルームへの移動を考えていますが、さらに大掛かりになりそうなので、今日はここまで。
これで、常時、コンピューターにつないでの撮影が可能になりました。

ところで、わたしのMacには、ウィンドウズが乗っていますが、理由は、このモニターでご覧の通り、インターネットラジオが使えるからです。。。それだけなんです(笑)
Brandnew J は、最近では、24時間でリアルタイムだし、ほかにも、丸の内からSuono Dolceとか、リクエスト受け付けてくれるところもあって、家でも会社でも楽しんでます(^^)

追加:今日のお昼は、MayさんのLAのパーティーで出たのと同じ、IN N OUTのハンバーガーでした。結構久しぶり。シンプルなバーガーに、フレッシュな野菜で美味しかったです(^^)
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-21 10:29 | 自宅フォトスタジオ | Trackback | Comments(6)
ボスの日
火曜日16日は、ボスの日でした。

今年は、会社も変わって、そんなことはすっかり忘れていたのですが、当日の朝、再び一緒に働き始めた助手の二人から花束とカードをもらいました。
f0025751_12344899.jpg
f0025751_12345792.jpg

特にリンとは、もう一緒に働くことはおろか、もしかするともう遇うこともないのかとこの間まで思っていたので、今年のは、格別に嬉しかったです。

カードには、”遅く来て、2時間昼休みとって、一日な〜んもしないで早く帰ってね”、て書いてありました。前の日に、再会を記したお昼で、お店が混んでて、2時間もかかってしまったので、そのことに引っ掛けて選んだカードだということで。ナルホドね(笑)
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-20 12:47 | Trackback | Comments(6)
天然もんに勝るモノなし(^^)
写真と料理は共通点が多いと思うのです。
素材が新鮮でいいものであれば、そんなに手を加えなくてもいい、逆に下手に手を加えると味を損なってしまう。
素材が悪ければ、いろいろ調理方法やソースを工夫したりすることで、結構、何とかなる場合がある。
写真の場合で言うと、被写体と天然の光が素材にあたると思うんです。背景は、料理の色づけ、額はお皿かな。で、ポートレートの場合、メークアップとかストロボ光などの人工光が、スパイスやソース。レタッチもそうかな。どれも、やり過ぎはいただけませんよね。でも、ひとによって、スパイス多めの方が好みだったり、その日のコンディションによって、薄めの味付けの方が美味しく感じたりするし、こうじゃなきゃいけないって決まりもない。
調理方法は、それらの要素をどうやってミックスするか。広い意味でレシピですね。
外での撮影の場合、その日の温度や、天気、湿度にも左右されますが、この点は、お菓子作りに近いかな。
カメラやレンズは包丁やお鍋やフライパンなどの調理器具。
こうして考えると、わたしも含めて写真を撮る人は、調理器具にお金のかけ過ぎですね(笑)。

先日、地下の駐車場で撮った写真は、そのいい天然の光にいかに人工の光をスパイスとして加えるかでした。1枚めの写真と2枚めの写真は、同じF4.5 1/160で撮ったものですが、ストロボの強さ違いで、全く印象の違う写真になっています。
横からの光を活かしたかったので、わたしの中では、ただ、被写体を明るくしたような1枚目よりも、2枚目の方が好みの仕上がりになました。
f0025751_1141647.jpg

f0025751_1142921.jpg


次は、これですが、外からの逆光の光を使って、シルエット的に仕上げたかったのですが、そのままだと、顔は真っ暗なので、ストロボを焚いてみたのですが、強すぎて、せっかくの逆光が活かせていません。イメージとはほど遠いものになってしまいました。
f0025751_1134964.jpg

で、ストロボをレフ板にぶつけて、左から顔だけを照らすようにして目を強調するようにしてみたのが、これです。
f0025751_114438.jpg


こういう光を料理の素材として使う場合、ひとによって、使い方も味付けも全然違うと思うんですよね。むしろ、いろいろな、やり方があった方が、面白いと思います。
自分のイメージにどれだけ近づけられるかがポイントで、そこに、間違いも、正解もないと思うんです。

さらに続く。。。長いねぇ今日は(笑)
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-14 03:41 | 人物撮影 | Trackback | Comments(10)
ちょっと一服♪
今日は、今働いている新しい会社の投資家、顧問たちを相手の大きなミーティングがありました。データはそろっていましたが、スライドを見せながら説明するため、何度もリハーサルをしながら、手直しをしました。
で、なんとか、無事に終えてほっとしているところです。
あ、一服といってもわたし煙草は吸いませんけど(笑)

という訳で、今週はまだ写真を撮っていません。
でも、毎日ギターとウクレレを弾いていました。
しばらくウクレレばかり弾いていたら、やけにギターがでかく感じたのですが、
もう、元の感覚に戻りました。
弦を指で触れて振動が伝わってくると、リラックスできるんです。

ところで、皆さんご存知ですか、大脳の運動領域で、手が占める割合が他の体の部位に比べて異様に大きいことを。
何でも自動になって機械任せの世の中ですが、手で触れて確かめるとか、手を使って何かを作り上げるって、とても大切なことなんだと思います。

もうすぐ、ウクレレビデオ第2弾かギターのビデオがアップできると思います(^^)
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-10-11 10:08 | Trackback | Comments(4)