Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
全体
撮影小道具
自宅フォトスタジオ小物撮影
marine fish & coral
自宅フォトスタジオ人物撮影
屋外人物撮影
ビデオ・アニメーション
フード
旅行
iPhone 4
音楽
スナップ
自宅フォトスタジオ
未分類
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
タグ:AlienBees B800 ( 25 ) タグの人気記事
こいつを乗り越えれば、明日は楽勝?
今日の撮影は、きびしかったぁ~。
f0025751_153911.jpg

お昼近くに、海辺の結婚式。かみさんは、娘のバレーボールの試合と息子の空手のお迎えで、同伴してもらえず。
最初は曇っていて、これならとりやすいと思って、露出計であちこち測って、2パターンくらいでいけるなと思っていたのに、途中から、お日様が雲から顔を出し、露出がガラッと変わってしまい、やり直し。
そのあとも曇ったり晴れたりの繰り返しで、絶えず露出を補正しながらの撮影。ひぃ~。
って、AEを信用しないわたしがいけないんだけど(笑)。
集合写真の頃には、お日様はほぼ真上。どうしても、いやな影が顔についてしまう。
海を背になんて夢のまた夢。かといって、日陰に入ると、今ひとつ顔色さえず。
そこで、いつもどおりクリップオンストロボを白い傘越しに使ってみるけど、これも今いちパワー不足。
仕方ないので、車に積んでおいた、大型ストロボを持ち出してバッテリーとともに設置。
露出計(SEKONIC L358)で、自然光とストロボの比率、最適な露出設定を調べて、いざ。。。
うまくいきましたぁ~。日陰でも、ほどよく顔を明るくしてくれて、イメージどおり。
でも、準備も含めて2時間近く。。。。疲れました。

さすがに、明日の撮影は室内。こんなにクルクル露出を変える必要もなく、楽勝なはず!?

いつもの神父さん(reverand。。。女性だけど神父さんでいいのかな?)と式場。
f0025751_9422396.jpg
(70mm f5.6 1/1250 ISO100)
手作りのアーチ。少々曲がってます(笑)。
f0025751_9423364.jpg
(195mm f5.6 1/640 ISO100)
ハープ奏者さんもいました。手前には、新郎と子供たちが花びらで作ったハートマーク。
f0025751_13593920.jpg
(70mm f5.6 1/1250 ISO100)
日陰では、これがぎりぎり。髪の毛はキラキラして綺麗なんだけどね。
f0025751_13595722.jpg
(135mm f5.6 1/320 ISO100)
海をバックにしようとすると、どうしてもきつい影が。夕方ならいいんだけど。
f0025751_140233.jpg
(75mm f5.6 1/640 ISO100)
ストロボ焚いて23人大集合写真。新郎(?)の若いおじいちゃんおばあちゃんを中心としたファミリーでした(^^)。
f0025751_1404160.jpg
(これだけ、Tamron SP AF28-75mm F2.8, 38mm f8.0 1/125 ISO100 ストロボ320WS)
ちなみに、式はすべてスペイン語でありました(^^;)。

本日大活躍してくれたピンクのAlienBeeちゃんとバッテリーのVagabond君、そして露出計のL358さんでした。
f0025751_1556255.jpg

f0025751_15564573.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-04-15 09:08 | 人物撮影 | Trackback | Comments(10)
自分撮りで研究
この2枚、わたしの目に入ったキャッチライトを拡大したものですが、一枚は窓からの自然光で、もう一枚はストロボです。
f0025751_6275488.jpg

f0025751_628220.jpg

どちらがどちらか、わかりますか?
実は、上が自然光(f2.8 1/50 ISO400)、下がストロボ(f5.6 1/200 ISO200)です。
逆じゃないかと思われるかもしれませんが、本当です。
ストロボの設置は、こんな感じ。普通と逆向きです。
つまり、ソフトボックスと傘でバウンスした光をさらに反対側の白い壁にぶつけて、壁全体を窓から差し込む光のように利用してみたのです。
f0025751_6171048.jpg

そうすると、まるで窓から差し込んだ光で撮ったような感じになります。
f0025751_6165598.jpg

こんな格好ですみません(^^;)。自分撮りは、見苦しいので、小さくね(笑)。
f0025751_617381.jpg

この方法は、以前からクリップオンストロボでも利用していたやり方で、天井バウンスより、正面から光が当たるので、全体に均等に光が回り気に入っていました。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-04-14 07:31 | 自宅フォトスタジオ | Trackback | Comments(4)
こんなのも
やっぱり、ガラスモノは光を通したいので、今度は、こうしてみました。
コントラストが低下気味なので、次は、前からも当てて、もう少しエッジを光らせてみたいです。
f0025751_14433148.jpg

またまた舞台裏。アクリル板とか持ってないので、ソフトボックスの上に直接置いちゃいました(笑)。
f0025751_14435874.jpg


その後。。。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-04-07 15:26 | 自宅フォトスタジオ | Trackback | Comments(4)
てなわけで
シャネルがお好きなトリアーノさんに、捧げま~す(^^)。
ChanelのParfumの中からChanceです。かみさんの誕生日にChanelのN°5を考えていたのですが、一緒についてきた娘の意見を取り入れて、これにしました。あとで、助手のリンちゃんにも、グッドチョイスと言われました。
ほんとは、もっといろいろ条件を試したかったのですが、手が香りで一杯になってしまったので、今日はこれにてお仕舞い(^^)。
f0025751_1445745.jpg

f0025751_1451792.jpg

f0025751_1453033.jpg

ご覧の様に、舞台が丸い椅子の上なので、被写体が斜めになってしまっていてゴメンなさい。

その昔、新婚旅行で訪れたNY5番街にあるBloomingsdaleに入っていた、シャネルのお姉さんは、何を言ってもPerfectと言ってくるので、その後ずっとわたし達夫婦は、パーフェクト姉ちゃんと言ってました。おねえさん、今も元気かなぁ~♪
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-04-05 14:16 | 自宅フォトスタジオ人物撮影 | Trackback | Comments(10)
撮り直し
昨日のエスプレッソのグラスの写真には、もうひとつの大きな問題がありました。
それは、白い紙の上に黒いソーサーに乗ったグラスを置いたため、グラスに、白い紙と黒いソーサーが写って、ツートーンになってしまっていることです。こういうときの為に、商品撮影のためのライティング基礎講座という本を持っているので、どれどれと見てみたのですが、そんな条件の撮影はどこにも載っていない。。。。で、わたしの答えは、上から撮りゃいいじゃん。。。でした(^^;)。

グラスだけだと見逃し勝ちですが。
f0025751_19298.jpg

ありゃりゃあ、見事にツートーンだわ。
f0025751_193944.jpg

今のところこれが限界です。このほうが、泡が良く見えておいしそう??(笑)
f0025751_195012.jpg


香炉は、グラスに比べると楽ですわ。
f0025751_110253.jpg


今日は、これからひさしぶりに5Dを外に連れ出します。レンズは、Tamron 28-75mm F2.8一本です。

覚書:ストロボは左斜め前、後ろから2台とも1/4パワーで、カメラは全てf10 1/200。クリックホワイトバランス。右より、白レフ。トーンカーブにて、若干中域ないしハイを持ち上げたものあり。グラス2、3枚目、露出補正+あり。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-04-01 01:22 | 自宅スタジオ小物撮影 | Trackback | Comments(6)