Impressions

by Toshi Maruyama Photography


南カリフォルニア、サンディエゴにて、平日は、リコンビナント抗体の作成に従事、週末は、主に口コミにて、ウェイディング・ポートレート撮影、物撮り(絵画の複写等)をしております。
by tmphotosandiego
カテゴリ
UNIQLO CALENDAR
以前の記事
検索
タグ:EF50mm F1.8II ( 11 ) タグの人気記事
iPhone 4 has arrived
f0025751_14523125.jpg

Appleからの直接の予告通り、FEDEXの予定より一日早く、iPhone 4がやって来ました。

More
[PR]
by tmphotosandiego | 2010-06-24 14:54 | iPhone 4 | Trackback
Photographer Hatsumi
iPhone4が、とうとう発表になりましたね。初代iPhoneを使って来たわたしは、どれほどこの日を待っていたことか。早速、昨日頑張って予約を入れました。予約台数、既に60万台だとか。。。

それは、さておき。。。

先週末、メキシカンのデザート屋さんで、Hatsumiとお母さんに会いました。
f0025751_9421417.jpg
f0025751_9571139.jpg
お店の名前はチャイニーズですが、おいしいケーキが沢山。わたしは、Hatsumiが好物だという、モカチョコレートケーキをコーヒーと注文。
f0025751_94353.jpg
Hatsumiは、アイスクリームの乗ったヌテラたっぷりのクレープとソーダ。
f0025751_9434217.jpg


サプライズ
[PR]
by tmphotosandiego | 2010-06-17 12:41 | 屋外人物撮影 | Trackback | Comments(8)
デジタルキスX
日本に帰る楽しみの一つが、奈津子さんに会えることです。

彼女とは、こちらで知り合って、短期間ですがモデルになってもらって、家族ぐるみでとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。しかし、一昨年の11月に日本に帰ってしまってからは、忙しい毎日。
ロジスティックスという関係の仕事らしいですが、わたしには難しくてよくわかりません(^^;)。
f0025751_1124025.jpg


てなわけで。。。
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-08-08 17:14 | 屋外人物撮影 | Trackback | Comments(6)
写真選び
部屋の壁に合う額を選んで、それから気に入った写真を選ぶのって、とても楽しい作業だと思います。

今、家をスタジオにプチ改造中なのですが、その一環として、トイレもお化粧部屋としてコーディネート中です。で、メインのフレームに入れる写真を、昨年ジャマイカで撮った写真の中からいくつか印刷して選びました。結局、多数決で、選ばれたのは、朝陽の昇るビーチの写真でした。
わたしの一押しはほかのだったんですけどね(笑)。

これが、多数決で、家族みんなが選んだ写真でした。
f0025751_15134224.jpg

これは、息子曰く、ヨットが左右対称で(シメトリカル)で、面白くないてぇ。。。。これ、水面に映った光を撮ろうと、海の中に入ってローアングルから狙って頑張ったんですけど、面白くないって言われちゃった。
f0025751_15135665.jpg

これは、一応、娘のセカンド・チョイスね。
f0025751_1514974.jpg

これは、水面に映った、やしの木の陰が面白いと思ったんだけど、まったく相手にされず。。。。。無言。
f0025751_15142435.jpg

これもドルフィンはかわいいけど。。。ありがちな写真だってぇ。。。
f0025751_15143834.jpg

これ、自分としては気に入ってたんですけど、息子は、右側のチェアが写ってないからだめだって。。。
f0025751_15145591.jpg

ほんとに、厳しい家族です。

これが、うちのトイレです。上の風呂のパイプから水漏れして、天井と壁と床をやり直したばかりです。床は、コルク。あのワインのコルクと同じです。
f0025751_15504195.jpg

この額には、トイレットペーパーの写真を入れました。。。。バカですね。
f0025751_1551219.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-22 15:56 | Trackback | Comments(12)
昭和のかほり
昭和時代の古いものとか好きなんですが、飾っておきたいけど、場所がない=かみさんの猛反対にあう(笑)ので、せめて、写真にとって、小さな額に入れて飾っておこうと思ってます。

昭和38年生まれのPEN F。まだ、ちゃんと使えます。とても丈夫です。
f0025751_346585.jpg


More
[PR]
by tmphotosandiego | 2007-03-11 03:03 | 自宅フォトスタジオ小物撮影 | Trackback | Comments(6)
長かった日本滞在。。。
本当は、3週間の予定が、5週間に延びてしまいました。しかも、わたしだけ。
今、わたしの母は一人暮らしなのですが、わたしたちが帰る日の朝、肺炎で倒れてしまったため、わたしだけ、帰国を延期したのです。無事退院しましたが、今後も一人暮らしなため、入院中に、いろいろな支援やサービスの手配をしたり、家の中を片付けたりと、忙しくしておりました。家にインターネットとコンピューターを導入し、SKYPEを使ったテレビ電話も考えています。
ほかにも、いろいろありましたが、とりあえず、わたしどもは元気であります。
今回の日本滞在中の目標であったダイエットにも成功しました。やはり、日本食はいいですね。
こっちにきても維持するため、正しい食事とトレーニングを継続しています。
さて、日本に行ったのは、12月中ごろ。寒かったです。ノロウイルスもはやっていて、どきどきしていました。朝、ジョギングすると、寒くて手が痛い、涙と鼻水が止まらない(笑)。熱いシャワーを浴びて、かみさんの実家の近くにある、教育の森公園で息子と一緒に写真を撮るのが日課になってました。ちょうど、このごろ教育大付属小学校で入学試験をやっていました。

f0025751_12375520.jpg

f0025751_1238589.jpg
f0025751_12382049.jpg
f0025751_1238317.jpg

いずれも平行法でご覧ください。
この後、小石川植物園で、紅葉を堪能してきました。息子は1Nにタムロンの90ミリマクロを、わたしは、5Dに50ミリにステレオアダプターつけて、時々二人でレンズを交換して遊んできました。今回の旅行中のテーマであったステレオ写真とMFで撮るタムロンの90ミリ写真を両方やってきました。
f0025751_12511743.jpg
f0025751_12513658.jpg
f0025751_12515974.jpg
f0025751_12524618.jpg

ここからは、息子のマクロレンズで。。。
f0025751_1258724.jpg
f0025751_12581867.jpg
f0025751_1258361.jpg
f0025751_12585068.jpg
f0025751_12591629.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2007-01-25 13:04 | Trackback | Comments(4)
3D写真
ステレオ写真とも言いますが、昔から興味がありました。
平面の世界が立体的に見える。これは、楽しいです。
ステレオカメラは持っていませんが、最近は、普通のレンズ(フィルター計52ミリの標準レンズ)につけるだけのお手軽なアダプターもあって、これでもって楽しんでいます。
キヤノンですと、EF50mmF1.8IIか、EF35mmF2が、相当します。
3D写真の見方ですが、平衡法と交差法があります。交差法は、目をクロスするだけなので、比較的簡単ですが、平衡法のほうが、より、大きく見えて、立体感も増すような気がします。
目の運動にもなるので、お勧めです。

これは、クリスマスのころ限定ででまわる、パネトーネ。わたしの大好物なんですが、一切れ300カロリーもするんです。でも、やめられません(笑)
f0025751_1575255.jpg

これは、ソイプロテインでできた、”ソーセージ”パティです。ちょっとだけ、健康志向。
f0025751_202437.jpg

こんな写真も手前のものと奥のものが、しっかり、わかるはず。
f0025751_213423.jpg

朝のコーヒーを一杯いただきながら、遊んじゃいました。
f0025751_221091.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2006-11-27 02:04 | Trackback | Comments(10)
5Dの水平がちょっとずれてる
最近気がつきました。
ってのは、スタジオっぽい写真とか、撮ることが多くなったんでなのですが。
今まで、商品撮影してるときになんで気がつかなかったのか(笑)。
一所懸命、水平を気にしながら撮ってみると、右に傾いている写真が多くて、なぜかなぁ、と思っていたのですが、やっぱり、そうでした。微妙に、右に傾いているようです。撮像素子の向きがずれてる?まっ、専門的なことはわからないので、とりあえず、撮影するときに、ちょっと、右にカメラを傾けて撮影することにしてみます。
実はね、昔は、少し、右にカメラをを傾けて撮るのが癖だったみたいで、右上がりの写真が多かったのが、このごろ少ないなと思ってたんですよ。だから、今までと同じように、肩の力抜いて撮ればいいのかも。キャンセルされちゃったりして。
f0025751_168470.jpg

これは、大体まっすぐかな?(笑)
これ、倉庫のような道場の扉を開け、夕方の光を入れて、蛍光灯の光も左右の壁から、当てて光を補ってるんですけど、結構、普通に撮れました。こんな、広いスタジオ欲し~い。

(余談)いろいろキヤノンのプログラムをアップデートして、万全の体制で昨日の撮影に臨んだんですけど。。。。いままでだったらカメラをノートパソコンにつなぐと、オートでEOS Captureが起動してくれたんですが、まったく反応なし。家に帰ってから調べて、自分で、EOS Utilityをあけないとだめなことに気がつきました。
もっと、面倒なことになったらどうしようと思っていたので、このくらいですんで、ホッなんですが、でも、キヤノンさん、ちょっと、ややこしいことしないでくださいな、です。。。。。ねぇ。
[PR]
by tmphotosandiego | 2006-10-28 16:08 | 屋外人物撮影 | Trackback | Comments(12)
便乗しちゃいました
息子が、高校で写真のクラスを撮るようになってから、家にあった古~いフィルムカメラを持たせていたのですが、ことごとくシャッターが下りなくなり。じゃあということで、中古のカメラを探しました。で、見つけたのが、EOS 1N。250ドル。安い(この前の295ドルのよりさらに)。だって、一昔前のフラッグシップですよ。
早速オンラインで注文。。。。
で、今日、届きました。空手のトーナメントに出かけた息子の留守に、ふふふっ。こっちの中古って、結構きっちゃない状態でくるんですけど、今回も、かなり薄汚い状況。せっせと、アルコール(イソプロパノール)で、汚れを落とし、埃を吹き飛ばしてみると、ピッカピカ。いろいろいじくってみましたが、状態はかなりよさそう。説明書はないので(あっても、ろくに見ないんだけど)、あれやこれやと一通り操作方法を確認しました(ほら、親父としては、息子が帰ってきたときに、ここほれこうしてこうするとこうなるんだと、偉そうに言ってみたいじゃないですか)。シャッターも小気味良く、ピョーン、ピョーン、ピョーンと下ります(擬音が下手ですみません)。こりゃ楽しそうです。大きさは同じくらいだけど、5Dより重い。ファインダーを覗いた感じはとても似ています。とても見やすい。ピントもマニュアルで合わせやすそう。仕上げは、つや消しでなく、ツルツル。プラスティックかいなと思うと、ところどころ塗装が剥げて、金属の色がむき出しに。
デジカメの10分の1以下で、中古であれば、フラッグシップのフィルムカメラは手に入るんだということに、改めて、複雑な気持ちに。。。
今度の撮影が楽しみ(^^)。。。って、息子のだろうに(爆)
でも、ギターといいカメラといい、息子は、自分よりいい物を使っているような。。。自分で選んだんだけども。
f0025751_137777.jpg

[PR]
by tmphotosandiego | 2006-10-21 13:20 | Trackback | Comments(8)
やっぱり、写真がすき
来週、空手の道場から息子を含めて4人の子供がドイツで開催される国際大会に出かけるための資金集めに、道場の子供たちの撮影を、土曜日半日かけてやってきました。カメラをノートブックにつなげて、さらに、プロジェクターで見せるという方法をとったのですが、明るすぎて、プロジェクターは見えませんでした。今度は、もう一つ大きなモニターを持っていて、見てもらうようにしようと思います。
IMG_0888s.jpgIMG_0980s.jpg
(娘が、SD700ISで撮ってくれた写真です)
そのあと夕方、海辺で結婚式の撮影でした。オーファーが来たのがその日の午後。
場所も、今ひとつはっきりせず。
いままでに経験したことがないほどの悪条件での撮影でした。
すぐに日が暮れてしまい、オートフォーカスはもちろん、マニュアルでのフォーカスも、肉眼ではほとんど困難な、真っ暗闇での撮影。もう、怖いものなしの状態です(笑)
IMG_7483s.jpg
そして、昨日は、大学で演劇を専攻する学生の子に、オーディションのためのヘッドショットを依頼され撮影。一緒についてきた彼氏は、バイオ関係の専攻で、わたしの仕事に興味を持ち、写真と関係ないところで盛り上がってしまいました。
Image_0437s.jpg
(この写真、ロゴを除いてレタッチまったくなしです、若い肌ってきれい)
そんな感じで、あれこれ、とてもハードな週末だったけど、どんなにつらくても、やっぱり、写真撮るのが好きなんであります。
[PR]
by tmphotosandiego | 2006-10-10 08:38 | 屋外人物撮影 | Trackback | Comments(8)